ABOUT US

日本統合資源株式会社では
バイオマス発電を原材料の確保からワンストップで実現します。

世界で活用を促進しなければならない、再生可能エネルギー。
私どもは、シンプルにベーシックな設備と原材料の安定供給を日本国内かなえ、
「安心で安定的な」発電を実現していきます。

会社概要

OUR PROJECT

木質バイオマス発電

グリーンエネルギーの地産地消をめざして
当社が目指すものは、安定したバイオマス発電によるエネルギーの地産地消システム構築です。
食品加工残渣や未利用材を有効活用し、地域で必要なときに発電できること。
メタン発酵バイオガス発電と木質バイオマス発電の構築により循環型の社会構築 を実現します。

メタンガス発酵発電

当社は大学と連携をとり、サンプルのテーブルテストにより確定した数字に基づいてプラント技術を持って設計した設備になります。
炭水化物や糖分を原料の主に置くことで、液肥の発生はすくなく、その分原料に対してのメタンガスの発生率は高く発電効率も良い設計となっております。

木質ペレット製造

当社では間伐材や木造加工で排出される端材等を利用して木質ペレットを製造す る木質ペレット製造設備を
設計・建設いたします。
安定した量・価格で供給でき、石油に代わる代替エネルギーとして注目が集まる 木質ペレットの製造を通じてバイオマス事業の発展に取り組みます。

GREEN ENERGY

グリーンエネルギーの地産地消をめざして

当社が目指すものは、安定したバイオマス発電によるエネルギーの地産地消システム構築です。
食品加工残渣や未利用材を有効活用し、地域で必要なときに発電できること。
メタン発酵バイオガス発電と木質バイオマス発電の構築により循環型の社会構築を実現します。

小規模な発電装置を消費近くに分散配置して、
電力の供給を行う「地域における小規模・分散型エネルギーシステム」の構築。
それは、地産の木材の恩恵から生み出されます。
持続可能なグリーンエネルギー社会の構築はこの循環により支えられると確信しています。

SUPPORT

導入から保守まで、 万全のサポートで発電をサポート。

バイオマス発電の導入は、
規模やバイオマスの種類、立地などにより異なります。
導入の目的や用途に合わせた調査をはじめ、
計画段階から設計、設置工事までバイオマス発電導入を
トータルにサポートいたします。

CONTACT US

[同意文を確認する]

日本統合資源株式会社

ADDRESS: 104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 東亜ビル

EMAIL: info@japanfr.com

TEL: 03-3563-2268

FAX: 03-3563-2276